こんにちは、成田です(^^)/❀

 

今月18日大阪北部で最大震度6弱の大きな地震が発生しました。

ちょうど出勤や登校、朝の支度に慌ただしい時間、突然の報道に

皆さまも驚かれたことと思います。

 

今もなお、完全な復旧はなっておらず、一日も早く被災された方々が

通常の暮らしを取り戻せるよう願っています。

 

各地で起こる地震の報道を目にし、電気・水・食料等の防災セットや

生活を立て直す為の地震保険の大切さ...

十分学んだはずなのに、少し時が経つと忘れている方も多いのではないでしょうか?

 

いつ起こるかわからない地震に備えなくてはいけないと改めて感じました。

ここら辺は大丈夫。地震は少ない地域だから。もうこないでしょ。

 

そう思っている方が多いのではないでしょうか?

 

ですが、いつ、どこで、どのような規模の地震が起こるかについての

確かな予測は現代の科学をもっても不可能で、防ぐ方法もありません。

 

自分にできる最大限の備えをしておくしかすべがないのが現状です。。。

まずは、自分と家族のために防災セットと安全対策。

 

経済的なリスクのカバーと生活再建のために地震保険。

万が一の時、『あのとき地震保険にはいっておけばよかった。。。』と後悔する方が

いなくなるように案内し続けることは、わたしたち代理店の使命だと思います。

 

地震保険は単独で契約することはできず、火災保険にセットしてご契約いただく

のですが、申込書には契約時のご署名欄とは別に、

【地震保険を付帯しない場合に】ご署名をいただく欄があります。

 

なぜ、契約時のご署名とは別でご署名いただく欄があるのでしょうか?

 

それは、「地震保険は必要ない」とおっしゃられた方へ

最後にもう一度、地震保険の大切さをご案内・ご確認させていただくためです

 

何度もご説明し、「うっとおしいなぁ~」と思うかもしれませんが、

「あの時は押し切られて仕方なく加入したけど、ほんとによかった!」

と言っていただけるよう、これからもご案内させていただきます(^^)/❀

 

地震保険の世帯加入率は14年連続で増加しているものの、未だ全国平均30%弱。

まだまだ低い数値ですね。

 

途中で地震保険を付けることもできますので、

この機会に一度ご自身の火災保険証券を、確認してみてください。

 

いつどこで、なにが起きるかわからない時代。。。

万が一のことばかり考えて生きている人の方が少ないと思いますが、何かあってからでは

遅いです。

その後の生活や大切な家族を守るために、万が一の備えについて考えてみましょう❀❀

 

ご不明な点や心配ごとがございましたら、お気軽にお問い合わせくださいね(o^―^o)

 

 


ホームページに戻るにはこちら →